よくある質問

レッスンについて

Q.ジュニアレッスンと一般レッスンの違いは何ですか?
A.ジュニアレッスンでは原則マンツーマンでのレッスンとなります。一般レッスンでは滑走レベル・体力などに合わせた班ごとでのレッスンとなります。また、ジュニアレッスンは幼児・小学生のみの受付となります。

Q.一般レッスンではどのよう班分けをしますか?
A.滑走レベル・体力等に応じて班を分けます。1班につき、1~2名程度の講師が担当いたします。

Q.予約はできますか?
A.季節によっては混雑することがございます。予約をお勧めいたします。詳しくは各エリアの受付へお問い合わせいただくか、WEB予約も可能です(極楽坂エリアのみ)

Q.初めてのスキーですが、リフト券は必要ですか?
A.1回券の対応が可能です。乗車回数に応じて、レッスン後の精算ができます(小学生:170円、中学生以上:260円)また、小学生未満のお子様は乗車無料です。

Q.小学3年生ですが、ジュニアレッスンの受講は可能でしょうか?
A.可能です。初めてのお子様であれば、マンツーマンで対応できるジュニアレッスンがおすすめです。

Q.クレジットカード・電子マネーの利用はできますか?
A.申し訳ございません。現在のところ対応しておりません。

Q.女性講師希望ですが、対応可能でしょうか?
A.当日の状況によっては対応できかねる場合もございます。事前にお問い合わせください。

Q.プライズテスト・バッジテストの事前講習は受講できますか?
A.可能です(念のためお問い合わせをお勧めいたします)

Q.パウダーやコブなどのレッスンは可能ですか?
A.可能です。

Q.ポールレッスンはありますか?
A.大変申し訳ございません。ポールバーンが無いため開講しておりません。

Q.障害者対応はできますか?
A.障害種等によっては対応できる場合がございます。まずはお問い合わせください。

Q.講師はどんな方が対応しますか?
A.全日本スキー連盟公認の指導員・準指導員、認定指導員ならびに当校の所定の研修を受講した講師が担当いたします。

用具について

Q.用具を持っていません。レンタルはできますか?
A.各エリアのゲレンデ内に用具レンタルができる店舗がございます。

Q.自分で用具を準備しようと思います。どんなものが必要ですか?
A.
<スキー>
・スキー板、ブーツ、ストック(ポール)
(スキー板は身長と同じ~10cm程度短いものが最適。ブーツは足のサイズ・形にあったもの、ストックは持って地面に突いた時に肘が90度曲がる長さが最適)

<スノーボード>
・スノーボード(板)、ブーツ、リーシュコード、デッキパッド

<共通>
必ず必要なもの
・スキーウエア、キャップ、ゴーグル、手袋、長めの靴下
(そのほか、気候に応じてフリースや長袖のインナーやタイツがあると良い)
あると便利なもの
・ネックウォーマー、インナーやシャツの着替え

詳しくは販売店にてご相談ください。