検定

ある程度スキーが滑れるようになってきたら、次はバッジ検定に挑戦してみませんか??

バッジ検定は合格するとバッジがもらえるので、「バッジテスト」とも呼ばれています。

▼もっとスキーを上手に滑れるようになりたい!
▼もっとカッコよく滑れるようになりたい!
▼自分のスキー技術のレベルを知りたい!
▼自分のスキー技術を評価してもらいたい!
▼新しい刺激が欲しい!

そんな方にはスキーバッジ検定がおすすめです♪
全日本スキー連盟公認の立山山麓スキー学校では、極楽坂エリア、らいちょうバレーエリア、あわすエリアのそれぞれバッジ検定を開催しています。

「バッジ検定ってスキーが上手な人しか受けないのでは?」って思っている方、決して敷居は高くありません♫プルークボーゲンが出来れば、5級から挑戦することができます♬小学生までのお子様にはジュニア検定もあります♪
ご自身のスキー技術の確認に、新しい刺激を求めて、ぜひスキーバッジ検定に挑戦してみてください。

なお、当スキー学校ではバッジ検定対策のレッスンも行っています。レッスン申し込みの際には「バッジ検定対策」とお伝えください。


検定スケジュール

今年度の検定スケジュールはこちらをご確認下さい。

 

級別テスト

検定種目 採点基準 受検資格
1級 ●パラレルターン 大回り
●基礎パラレルターン 小回り
●パラレルターン 小回り(不整地)
●横滑り
●1種目最大100ポイント×4種目
●合計280ポイント以上を合格とする
●2級取得者
●事前講習修了者
2級 ●基礎パラレルターン 大回り
●基礎パラレルターン 小回り
●シュテムターン
●1種目最大100ポイント×3種目
●合計195ポイント以上を合格とする
なし
3級 ●基礎パラレルターン
●シュテムターン
●1種目最大100ポイント×2種目の合計120ポイント以上を合格とする
●検定員が講習を通じて指導・評価する
なし
4級 ●プルークボーゲン(リズム変化) ●最大100ポイントとし、55ポイント以上を合格とする
●検定員が講習を通じて指導・評価する
なし
5級 ●プルークボーゲン ●最大100ポイントとし、50ポイント以上を合格とする
●検定員が講習を通じて指導・評価する
なし

※1級を受検される方は、2級の合格証の提示が必要となります。また、当日の事前講習を受講されない方は、事前講習修了証の提示も必要となります。
※各級とも年齢制限はございません。
※1級・2級は、各種目一回の滑走にて合否を判定いたします。
※3級~5級は、講習内検定となり、受検者の到達度に応じて検定員が合否を判定します。

ジュニアテスト

今シーズン、当校ではジュニアテストは実施いたしません。上記の級別テストも年齢制限なく受検いただけます。

※目安として、ジュニアテスト1級が級別テスト2級に相当します(ただし、ジュニアテスト1級をお持ちでも、級別テスト1級は受検できません)

プライズテスト

今シーズン、当校ではプライズテストは実施いたしません。

検定料・講習料・公認料など

級別テスト

受検料 講習料 公認料
1級  3,000円 (3,500円)  2,000円
2級  2,500円 (3,500円)  1,500円
3級 2,000円  3,000円  1,200円
4級  1,500円  3,000円 800円
5級  1,500円  3,000円  700円

※申し込み時には、受検料・講習料が必要となります。また、検定の結果合格された方は公認料が必要となります。
※1級・2級を受検される方のうち、事前講習を希望される方は事前講習の講習料も必要となります(なお、1級受検には事前講習の修了が必要となります)2級受検の方は事前講習受講は必須ではありませんが、受講いただくことををおすすめいたします(1級受検者で事前講習修了者の方も受講をおすすめいたします)
※1級合格者でSAJ未登録の方はSAJ会員登録(4,000円)も必要となります。

(例)3級を受検されて、合格された場合
申し込み時に必要な金額 受検料:2,000円、講習料:3,000円
検定後に必要な金額 公認料:1,200円

(例)4級を受検されて、不合格だった場合
申し込み時に必要な金額 受検料:1,500円、講習料:3,000円
検定後に必要な金額 なし

(例)1級を受検されて、合格だった場合(事前講習未修了、SAJ会員でない場合)
申し込み時に必要な金額 受検料:1,500円、講習料:3,500円
検定後に必要な金額 公認料:2,000円、SAJ会費:4,000円

検定の流れ

検定当日の流れはこちらをご覧ください。